スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【港町に潜む2017年1月】

(絶対バレてるだろうなーって思いながら水面下活動中←)

1/14
二か月ぶりのつぶやきコーナーですね!!!

創作は構想している時が一番楽しいという話があるそうで。同意する人も否定する人もそれぞれいらっしゃるかとは思いますが、確かに私は構想している時が一番楽しいかもって思います。
自由に構想・妄想している時は楽しい。そしてそれを実行に移すのが個人的に大変。
妄想通りに絵や小説を出力するところ、設定の通りにキャラクターをチャットで動かすところ。どれもこれも「思ってたのと違う」「こんなはずでは……」ってよくなります。
頭の中のものを綺麗に出力できない技術不足、現実に打ちひしがれるんですよね。キャラ(PC)もイメージしているうちはいいのだけど、いざチャットで動かしてみると思ってたのと違うへっぽこ具合。
だから妄想している時が一番自由で楽しい!() かと言って、上手くいくことも勿論あるので、上手くいかなくても試行錯誤をする楽しみもあるので、やはり創作はやめられませぬ。

キャラデザや服デザは定まるまでわりと苦しみだしな!←
苦しみ故にセルフィでデザインして手を抜いちゃうことも多かったのですが、自分の場合オールセルフィ頼りにしちゃうとどうにも味気なくなるのかも(おそらく自分が悩んでデザインしていないからその分の愛着度が不足する)と最近感じてて、故、次からはちゃんと自分でデザインしようと……そして自分でデザインした結果、結構しっくりしたキャラが生まれましたからね! え、誰とは言わないよ←
あとやはり、私は子供っぽい未熟なキャラしか出来ない。ロール上でないと成長出来ないなぁという感じがひしひし。過去に触れてどうこうだけでなく、内面の成長の過程もしっかり描いていきたいのかもしれません。
それに至るまでの葛藤がやってて楽しいので、うん、そういう未熟な青少年キャラがやはりやりやすいし、楽しいんだろうなと。思いました! うん、誰とは言わないry


以下、PBC関係ない趣味のおはなし。

リアルも決まればあとは準備しつつ遊びほうけるいつもの萩田です。
最近はFGOをやっています。
髪といい竜人ぶりといいギルバートそっくりやんwwってジークフリートに興味を惹かれてかるーくインストールしてみたらそのまま沼へずんどこずんどこ沈んで純粋にジークフリート最推しになった萩田です←
あとよくよく見てみるとそこまで瓜二つではない。要素は共通点多いけど!
鎧がとても難しすぎ竜殺しならぬ絵師殺しでイラストとしては大変描きづらい彼ですが、いつかジクフリコスギルバートなんて遊びもしたいし、肌色や目の色・形はランドールに近いものを感じるのでランドールでもありかもしれない。

スマホアプリはパズドラ・ツムツム(パズルゲーム下手すぎて挫折)・ウィズ(黒竜相棒)・PSO2es(PC版ユーザーだけどes側のストクエ全く進んでない)・クロサマ(ギルバートのイメボ主人公目当t)・グラブル(ビィきゅんを愛でながらジョブ:ドラグーンまでにはなった)など色々手を出しても数日、下手すると数時間、長くても1~2ヶ月程度と本当に続かないのですが、FGOは本当にのめりこんでます。すごい。まだ2ヶ月程度だけど毎日ログインとクエスト余裕。
好きなキャラが出来るとどんなゲームでも続くのかもしれませんね! 他にも好きサーヴァント多いです。増えていきます。
あ、案の定見事に暑苦しい野郎カルデアです←←

Fateシリーズは恥ずかしながらFGOから入りましたというあれ。ストーリーにもキャラにも惹きこまれまくった結果、stay nightの方にも触れ始めてみました。ディーン版アニメをまず制覇。
いやーみんなかっこよかった!!それぞれみんなにドラマがあってどの組にもすごく惹きこまれた!
特にアーチャーとランサーとギルガメッシュ様に痺れました。ライダーが素敵に色気あってずっと目で追いかけてしまうのですが、FGOでは未だに出てきません。他の☆3殆ど出てるのに。何故!!
予告でも使われてるあのBGM好きです。次はUBW……まずは劇場版でさらっと見てからテレビ版見たいところ! あとZeroも!

そして勿論、Fate/Apocryphaも読んでいます。読まないわけがない。ジークフリート出てくる度に悶え死んでいますがなにか?←
今年アニメ化するらしいので非常に楽しみで楽しみでたまりません。大晦日Fate特番の最後の最後の不意打ちやばすぎて噴いたし心臓破裂したしそれから夜明けまでずっと上の空になるレベルで衝撃的でした(壊)
原作→アニメの流れで見てきた作品はいくつかあれど、推しが動く感動をきっと今までのどれよりも強く噛み締めるに違いない。
放送開始までに原作全巻読んでおくのが私の宿題です。

Fateばかりになりましたが、暗殺教室もつい最近ようやく最終回まで読破しました。
あんなにスッキリ終わるんだなって、もう何もかもほっこりしてしまったし、本当に泣いたし。まさしく"最後(最終回)まで読むべき"な漫画。
最終巻が色々集大成すぎて、何度も読み返してしまう。これからまた色々変動する自分へ刺さる言葉も多くて。
引っ越してからも、暗殺教室をちょっとした人生の参考書にしていきたいなと思うくらいには。本当によかった!暗殺教室!殺せんせーに師事したいとは何度でも思います←
暗殺教室語録・殺せんせー名言集、いつ出ますかね……!!!

オリジンも勿論映画見ましたとも← 誕生日に← 12月2日までやってくれててありがとうオリジン!!!!
次ルウム編とかどこまで貢がせる気なんですかね???? 喜んで(笑顔)
原作漫画もちまちまと集めておりますが、本当に安彦さんの線画が綺麗。髪の流れが繊細で、表情も豊かで凄くイキイキしている。トーンのグラデーション感も美しい。そういう動きのある作画はアニメーターさんならではの得意分野なのかなぁと考察しながらも、私もこういう安彦さんみたいな綺麗な線画が描けるようになりたいなぁとぼんやり思っています。本当に憧れ。
萩田、普段雑な鉛筆画ばかり描いてるじゃねーかと言ってはいけない
くっそガノタなせいもありそうですが、オリジンはパラパラと漫画眺めてるだけでも楽しいし癒される。作画に毎度惚れ惚れしてしまうのです。きっとガノタだからだね!!
サンダーボルトも続編あるみたいで楽しみ! 今年はぺち以外の趣味もまた忙しそうです。サンダーボルト(春)→ポケモン(夏)→オリジン(秋)(そしてどこかにApocrypha)ってアニメと映画三昧になりそうだよ!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://matchadango82.blog.fc2.com/tb.php/503-b864a1dd

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

萩田

Author:萩田
黒竜とこいぬとエンジェル(笑)とうさぎです。
スマホからだとこれが見えなかったりするっぽいので「このブログについて」のページの追記にちょこちょこと移動しました←

アイコンは箱ドットなギルバート。

PCPL共々、宜しくお願いします!

カウンター


(2012/5/4~)

検索フォーム

つぶやきコーナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。