【港町で暮らす2017年3月】

今月はきっと忙しい!

3/15
【ULにいない14日のギルバート】
黒竜「さ、サリアーーーーーーッ!!!!」
黒竜「お、お前、トキマルじゃねェか……!!! あっ、ちょっと!!! リベンジ!!! あとオレと話!!!!!」
黒竜「…………マーシレス……………………」

黒竜「分裂させてください」 
(※無理です)


Fate/Zeroが色んな意味でドストライク何もかも私の好みすぎるせいか、最近のロールBGMは専ら「oath sign」です。
イメソン!って思いながら聞いてるわけではないのですが、なんか、合う!! 熱さが増します!!!
でも歌詞もよくよく見ればULイベに合わないこともないの、かなぁー! とにかく熱いです、えへー(n*´ω`*n)

書いたつもりが書いてない日が多々!! 色々叫びたいことはあるのに!!!
毎日がめまぐるしく、本当に楽しいです……ULイベント……ありがとうございます……!!!
あれ、どこから書けばいいんだ!!! よし掻い摘んで!!!
(……長文ぶり見るに掻い摘めてません←)


・10日
プミラちゃんと再会のランドール!!! まさかの展開にときめっき……!
普段受け身野郎PLなのでアクションかける側になると毎度毎度、これでいいのかー!いいのかー!って悩み模索しながらになります……! でもいい流れになってよかった、かな!
フラグも振りつつ、しかしいつ決行できるかは未定……そしてプミラちゃんにはULのシステム上、結局忘れられてしまうのですが、次回どうなるかなぁ楽しみです(ΦωΦ)
あと去り際のプミラちゃん可愛すぎか←

・11日
ちょいちょい悩みましたが、リュディガーでチャカン打ち上げ参戦!!! PCの体調的に大丈夫かなと不安はありましたが、やはり飛び込んでみるものですね……すごくたのしかった!!!!
ほんとうにねwwwwwだめwwwww本当に色々面白すぎてwwwwwwPLもPCも元気になっちゃうよねwwwwwwww
ジェスターくんのモノマネ!?ってダイス目に震えながら、めっちゃログ漁り……似てたならよかった……!!!!←
そうです、ガーは今までまともな恋愛も人付き合いもしたことがなかった設定なんです。そこらへんは転々とした生い立ちの影響。
だから、これからも、チャカン調査隊の想い出はきっと大きく、大切なものになるのだと思います。
調査隊、お疲れ様でした!!! また第三次も、参加できたらいいなぁ! その間にリュディガーも多少成長できているとよいのですが……(他のPCたちとの兼ね合いバトル!!)

・12日
脱出ゲーム三回目! 謎解きわからない脳筋なので、よし、今回はヒント係頑張るぞ!!と意気込んでたら、意外と問題わかって嬉しかった! 特に計算のところは……地味に間違えた惜しさでしたが、でも少しでもわかったのが、嬉しい!!
街に潰される危機なのに結構呑気な感じになっちゃったぜローレンス。てへ←
クロノドラといえば思い出の街です。そういえばローレンスってクロノドラでセファイドさんとお会いしたことあったのだろうかとずっと気になってる! 会ったことあるなら、お茶会の時にエヴェくんの見た姿に反応すべきところだったんだ……
色々とPCの葛藤やらもありつつ……最終日まで、残り隊!! ルフレちゃんにはいっぱいぽかぽかされればいいと思います、色んな意味で!!

PL事情なメタいこと言うと最終日に向けて!スヴェートさんには拾った隕石で武器をお願いしました! 色々と複雑な注文してしまった気がしてならなかったのですが、短期間であんなに綺麗に設定纏めあげられるスヴェートさん本当にすごい。効果も見た目も銘も素敵すぎて感動しかない……!!
ローレンスには勿体ないくらい素敵!! ありがとうございます!!! 最終日でどこまで活用できるかな~(n*´ω`*n)
むしろローレンスって(PC設定的に)剣扱えるんか……?って未だ思ってるのですが、恐らくナイフの延長みたいな感覚で扱えば……大丈夫かなぁと。 刃渡りも長すぎない設定でお願いしたのはそのためですね!
設定上どちらかと言えば、奇襲やら無抵抗・無警戒の相手を殺る方が出来るタイプなので()真っ向から戦闘員を相手どるのは得意じゃないイメージが強いのですが……少なくともランドールやリュディガーよりは動けるし足掻ける!!()

戦闘力としては、
ギルバート(現在)>>>>>ローレンス≧ギルバート(不良時代)>>>(超えられない壁)>>>ランドール≧リュディガー

……になるの、かな?(ランドールとリュディガーの順位が微妙)
ちなみにルナティック・ファングの呪いがあった時のランドールはローレンスどころか現在のギルバートに迫るほどの戦闘力はあったかもしらぬ!

・13日
属性球の日はシャリアちゃんやフェミーアくん、もしかしてゆっくりお話するのはPLレベルで初めてかも! 大変ほのぼの(?)としてて楽しかったです(*ノωノ)
そして聖属性球浴びて清らかになりすぎたきれいなローレンスがwwwwwくそwwwwwwやってて笑いしかないし辛いwwwwwwでもあのままだったら誰にも迷惑かけない気がする()
フェミーアくんに「ポロロン」が伝わってて地味に噴きました←

・14日
そして拾った属性球を活用して早速バトルだーーーーー!!!! 魔法バトル!!!!! 防戦しかしてない? それでもバトルです!!←
前日のシャリアちゃんの言葉もあり、支援や防衛に徹しました! 人間だからこそ出来る臨機応変……なるほどなぁ!(萩田は普段獣人使い)
今回も獣人-人間-エルフの組み合わせでしたね! コノビくんは前衛、ミコトちゃんは後衛で大魔法のスタンバイ、ローレンスは中衛でそれを防衛する……バランスよく、それぞれいい感じに戦いの役目を務められたのではないでしょうか!
もうね、死霊の日、やばい。他のルームに出てた死霊の方々も、今回お相手させて頂いた死霊の方も、殆どギルバートと結構関わりあった方々なので本当にあの日ばかりはギルバート出したかった← (主に今日の呟きトップ参照)
でもいないから、ね!! ローレンスで参戦!! 丁度スヴェートさんのところに武器受け取る用事もあったので!
魔法バトル、PLレベルでほぼ初めてです。だって獣人PLだから←
マリアンナでちょろっとやったことはありますが、本当にちょろっとだったからな~! 今回は本当にがっつりがっつり!
故に、結構粗は激しかったとは思いますが、(瓦礫!瓦礫ー!!瓦礫については本当にごめんなさい) それでも何とかカタチにはなれた……のかな!! 新鮮で楽しかった!!
そして死霊さんの最期にはうるっと……PLが知ってるから、余計に! 尚更に! 素敵な去り際だなぁと。コノビくんへの呪いの話も含めて……!きゅんきゅんしっぱなしでした……!
白い花はちょっとしたデジャヴ。そしてちょっとした縁。なので、そこだけはふんわりと反応させておきました。

・魔法のあれこれ
ローレンスは魔法では戦えなかったんじゃないかって? よし、そこらへんをちょちょい語りましょう!! というか私用メモ←
元より心情的な理由で魔法の行使に無意識にセーブがかかっていて、それさえ突破すれば多少なりと使えるものになる構想はありまして。
そこらへんもまた微妙に設定が弄られ、純粋に体質的な問題になった……感じ、なのかなぁ。
あとはローレンス本人の考え方の問題。実は血筋自体は悪くないんですよね。父方が優秀な魔術師の家で、でも当の父親がちょっと落ちぶれてしまった感じで。しかしローレンスは幼いころに「才能なし」の烙印を押されているので、ずっとずっと「使えない」「練習しても無駄(実際上手くいってなかった)」と思い込んでいた。
隕石の日にそんな思い込み関係なく大バーストできたので、あの時の「出来る!!」って気持ちと感覚をもってして放てば――イケる。という、あ、これ結局心情的理由も入ってるな!
ともかくとして、その「出来る」という強い気持ち+ジュエルや属性球の力を媒介に使えば、ある程度の威力は出せる(リスク有)ようになってる、というイメージ! しかし高威力は一瞬だけ。これは制御が下手ともいえるのだろうか……元より出力が不安定な反動? だからブーストされたものをぶつけることしか出来ない。
使えば使うほどバリバリとジュエルも球も砕けていく。使ったアイテムの力がなくなるんじゃなくてアイテムそのものが砕けて壊れるのがミソ(?) バースト感!!
一回の魔法につき一つ使う感じ。PL的にはわかりやすい! アイテムの数=魔法放てる回数にも等しいですから!(あとは本人の魔力や状況に応じて!)
そしてその分、強力な威力のままずっとぶつけ続ける!というのは出来ませぬ。持続力がない。一度打ち消されれば終わりという。
でも、切迫した状況かつ強い強い気持ちがあれば、更なるリスクと引き換えに少しは頑張れるかもしれません。
"強い想いが大切"というのは大体萩田家PCの共通設定。「強い想いがあれば、乗り越えられる!」みたいなのが好きなのでしょうね……てへ←
しかし放てば放つほどリスクもどんどん高まるし、普通の魔術師さんよりずっと消耗は早く激しい……っていう感じかなぁ。だからもう数発やった時点で凄く疲れてたのが昨日。
我ながら、考え付いたリスク設定がエグい() まだ全部語ってませんが、エグい。あんまり使いすぎるとかなり死にます。
魔法の酷使で体の内部やられちゃうのってアイズくんもそんな感じだったか!?(無意識に影響受けるマン)と、ハッとしましたが、多分その内部に受けるダメージのタイプが多分違うと……思う! とりあえずえぐい。たぶんえぐい。
けれども、他のキャラたちでは出来ない魔法に関する体質設定を考えるのはとても楽しい!!! いいね!!!
しかしルフレちゃんに以前言われたこと忘れてます。ルフレちゃんに言われてから爆弾も使わなくなった設定なんに、逆戻りどころか悪化している……! 色々切迫したULだからというのもあるのですが、ほんとやはりルフレちゃんには怒られるしかない(


さぁ! さぁ! 長くなってしまいましたが、ULイベントも終盤ですねー!! 楽しむぞぉっ!!!



3/10
思えば隕石で家壊れてもよかったやん……?って気付く。その家のために沢山沢山お金稼いできたから絶望して荒れるローレンスもありだったよn(余計にめんどくさい奴と化すからアウト)
しかしながら隕石デーではようやくギャグなことができたぞ!!←
ローレンスはそのうちスヴェートさんたちのところにお邪魔したい……!!

最近は何度か魔法使ってて、使ってるうちにローレンスの魔術体質がようやく定まってきたかなぁーという感じ。
混血以外にも魔術上手く使えない理由はあってですね……想定していたのとは変更になりそうだけど、表に出してないからセーフ!だな!←
最近FateというかFGOにハマってるのでガーの過去設定もローレンスの体質も色々影響受けてないかなって感じがすごい。萩田は何かにハマるとすぐに影響受けます。意識しなくても勝手に影響滲んでたりします()
以呂波やヘレンは大河ドラマや時代劇、ルパン三世の五ェ門とか
ラグーナは初期設定ではMASTERキートンの影響や相棒の影響あったかな……?
マリアンナはがっつりジパングで
ギルバートは言わずもがな相棒などの刑事ドラマから触発されて生まれたキャラですし
ランドールはガンダムとか、意識してなかったけど林檎好き狼って狼と香辛料感ある!(※中1の頃に原作一巻読んだけど当時は内容難しく感じてた)だし
ローレンスは未来日記とDeemoからで……
ガーは兎獣人にした経緯がうさぎたんというマスコットからで……あとまだ具体的な過去は語ってないですが絶対Fateの影響受けてるなーって自分でわかる(

あと胞子吸ったローレンスはいよいよトチ狂いました(え、元から?)
ガーも……打ち上げ……行きたいのですが……あんな精神状態だから、うーーん!! 逆に癒されて元気になる可能性もありつつ、さぁどうしよう←



3/7
ローレンスは色々一周してぶっ壊れてる感じがしてたら……「あ、こいつやべーな」って思わせられたらガッツポーズモノ。思わせられたらいいなぁとは思うのですが、何周もして(PL的に)わけわからん奴や中身空っぽすっからかんな奴になってたりしてないかなぁといつもハラハラしてます。PCの性格としてわけわからんヤローだなは正解なんですけどね!!
アトランダムくん、エヴェニールくん、お付き合いありがとうございましたーー!!! 今後もどうなるかドキドキ……!
そして満月越しのルフレちゃんの!! 後入り!! 驚きました&嬉しかったー! じぃんってなってしまう……! きっとエンジェルはこれからもルフレちゃんに付き添ってるのではないかなぁ……!

珍しくキャラがローテーションして並行させられる状況が続いてるので、しかも同じイベントに出しているのでそれぞれの反応の違いがわかってつい背後が楽しくなると言う←
ランドールはとりあえず脱出したいって単純に願ったり、賞金首の話では罪の重さに耐えきれなくなり、苦手なものに変化するGの話ではマーリンになって逃げ回ったりして。
ローレンスはアトランダムくんに用があったり、賞金首の話も動揺しつつも罪としての自覚は薄くてどこか冷静なところもあったり(これまでの知り合いに見つかったら話は別でしょうがね……!)、苦手なものは色々因縁のものが出てきてとりあえず殺そうとしたりして。
……うん、たのしい←

先日の脱出ゲームでは色々差し出してどんどん追い込まれてく状況が非常に楽しかったです(マゾ並感←)
HAKODAMとか反応しちゃう…………!!
しかしながら謎解きはPLが苦手で……その場にいること、参加することそのものがいつも意義になってます。脳筋なので雰囲気を楽しむ!!! しかしほんと役立たずだなー!!と自分で自分にもだもだしてました。
更にはPC的にも団体行動苦手で戦闘力もないランドールだから余計に悪化……! ギルバートなら肉壁くらいにはなれた!()
しかしランドールで大人数イベント参加はたまにやりたくなります。
一般人(?)ならではの葛藤も生めて、それはまたよきだったかな……! 無力感などを、初めて噛み締めている感じ。色々成長が進んでいくランドールです。
そしてあそこで脱出してよかったのにしなかったのはPL事情だ!() そうだ脱出ゲームに参加してクリアしたらランドールは残る理由ないぞ……という致命的なことに参加してから気付きました(白目)
人助け思考が欠けてることも多いのはやはりまだあります。純粋に知り合いもまだまだ少ない!(

プミラちゃんのソロルにぞくっと来てカタルシスだったのはわたしです←

……しかしずっと萩田家ULメンバーが単独行動ばかりでそっと色々メンタルを削っている。なんだこれウチの奴等ずっとシリアスだ! ギャグ犯罪やギャグG変化が足りない。どっちもガチ方面になってしまう。仕方ない、ノリノリで色々明かしてしまう……!!
猫にセクハラ罪とか林檎食べ過ぎ罪とかマザコン罪とかシスコン罪とかルフレちゃん好きすぎだろ罪とか狐獣人混じりなの誰にも明かしてない嘘つき罪とかあってもよかった!!
ローレンスは本名も賞金首リストに載せるべきだったかなぁ、ランドールも本来の苗字をリストに載せて更に足せる罪状あったなー……ってあとから色々ミスに気付きまくるのでした。詰めが甘いのはPLもだぁああああorz



3/4
不思議とウチの子たちは度々狙われます。
PLはマゾヒストなので大喜びです。ありがとうございます←
昨日は帰還早々エヌさんにいっぱいいぢめられてヒャフーイでした。(チャカン帰還早々何してるんですかね、色々疲れて素早く帰ってきて休む体勢だったのにめちゃくちゃ追い打ち喰らったガーだよ! しかしULイベで忙しくなると思うとガーを出せるのはあのタイミングしかないと思った。たのしかった。ガーの後処理は二週間後かもしれない←)
更に今日はランドールで二連発。昼間は、ちょうど私もリール商会でシードルに食いつくランドールをやろうとしてたんですよ! だから、リンファちゃんが入ってるのを見た時は「運命だ!!」と思って突撃。
巡礼以来、数年ぶりにお久しぶりでした……!! きっとお互いめちゃくちゃ色んな事があったのではないでしょうか。そう思うと感慨……

そして夜。「くそっ! なんだよ此処!!」をするソロルを回してたら、ゼリクくんと再会したり新しい出会いがあったりして喜び! 見事に世界ルームが埋まっちゃうね……!
ランドールに知り合いが増えた!! やった……!! 出現停滞したり行動不能になったり旅に出てたりして一年以上まともに交友関係築いてなかったPCなんでね、つい舞い上がってしまう……!

まさか戦闘の流れになるとは思わず! テンション上がりました!
基本的にメインキャラが自警団だったりと自然と守る立場が多いので、守られる側は新鮮です。色々歯がゆくもなるけれど、非戦闘員ならではの葛藤が出来るのが醍醐味……!
ランドールは血が嫌い(?)で人肉も地雷。そこらへん資料館でもほのめかしてますが……うん。ランドールの資料館、読み返すとめちゃくちゃ病んでる。病みと闇しかない←
それだけあの時期はロールが壮絶でした……非常に楽しかった。
そうして色々経てある程度落ち着いた現在のランドールも、一応考えて言葉を話したり応急処置とか出来るくらいには成長しましたとも! ゼリクくんには何故か毒舌だけど(

ちなみにランドールが性格転換を飲むと恐らく口が悪くないし愛想もいいきれいなランドールになりますね()() ローレンスは……ど、どっちになるんだ。(善も悪もある)
これからどうなるだろうなぁ! たのしみです(n*´ω`*n)

明日はローレンスのターン。シチュ的にやるしかない!! しかし夜は都合で出られないので昼間に遊んでくるんだぜ……!(ゲス顔)



3/1
【キャラ近況】
ギルバート→バレンタインもホワイトデーもきっとラヴ&ラヴに世界のどこかで修行中
ランドール→犬獣人の子を引き渡し&ミッレカナーレ観光からのアンダーランド予定
ローレンス→ホワイトデー準備からのアンダーランド予定
リュディガー→チャカンより帰還からの爆睡ダウン燃え尽き期間

ガーは空路で帰ろうか海路で帰ろうか未だに迷ってるんですが、私が船旅ロールする余裕が(他のキャラとの兼ね合いやらリアルやらで)あるかわからないので、恐らく空路……かなぁ?
チャカンイベントも大変お疲れ様でした!! 後半はリアルダウン気味で霊圧消滅してた背後の体力が憎い。
冒険初心者なリュディガーで色々ご迷惑も掛けたかと思いますが、新しいものを沢山見られて……少しでも成長できた、かな!
第三次もあれば是非とも参加したいものです!

更に次なるイベントに参入予定……!! アンダーランド、めっちゃくちゃ楽しそうなのだもの!!
アトランダムくんと因縁ありのローレンス。あと巻き込まれ一般人(?)枠でランドール。ガーはチャカン頑張ったからちょっとお休み!
どうなるかなぁ……どうなるかなぁ。
ローレンスで戦闘できるのかという大きな懸念がありますが、そこは何か打開策を考え中……。ただし上手くいくかはわからないし、ほぼ初めてのことだから失敗しそうで怖いし、キャラ設定的にリスクやら云々もありそうだし……悩ましい! ロールの中でもひらめくことあるやもしれぬ。
あとの問題はリアルですね!!!

ランドールはバレットさんとついに再会! お会いできてよかった~(n*´ω`*n) リングさんにもお世話になりました! 旅行中にごめんねってなりながら……
うちの子の中でランドールにしか出来ない葛藤が出来たかなぁと満足。
元々はどうしようもない「ロクデナシ」だったから。成人して、ペティットで色々あって。ようやくロクデナシから進み始めた一歩はどこか覚束ないし歪んでもいる。罵られることが当たり前だと思っていたから感謝されることにすごく戸惑うし、精神がまだ未熟なあまり自分で手を出しておきながら背負った責任があまりに重くて逃避したくもなる。
昔よりずっと変わったなと思ってても、なかなか変わってないところも、変わるにも困難なところも多いなぁって回してて気付かされました!
きちんと整った大人に成長できるのはいつになるのやら。萩田家のキャラだからどっかしら歪要素は残る気もしつつ……。完成しないからこそおもしろい。

相応にちゃんと責任背負おうとするのがギルバート。今はちゃんとそうするけど一方過去のことは完全無視してるローレンス。
頑張って背負おうとするけど心がけばかりでどこか失敗しちゃう未熟さがあるリュディガー。背負うにも背負いきれなくてぼろぼろ零しちゃうランドール。
そんなキャラ分けが出来てて自分でほっとします(

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://matchadango82.blog.fc2.com/tb.php/509-e704fb20

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

萩田

Author:萩田
黒竜とこいぬとエンジェル(笑)とうさぎです。
スマホからだとこれが見えなかったりするっぽいので「このブログについて」のページの追記にちょこちょこと移動しました←

アイコンは箱ドットなギルバート。

PCPL共々、宜しくお願いします!

カウンター


(2012/5/4~)

検索フォーム

つぶやきコーナー