スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【港町で暮らす2017年10月】

それでは聞いてください
バイト受かりました(約半年越しの悲願)

10/31
イベントの感想書きたい!!! 私書送りたい&お返事したい!!!
シャドウのリザルトと資料館書いてまたタイムアップ……

ただただ溢れるのは、愛と涙。


って書くとスゲーポエムくさくて恥ずかしいな!!!!!!!!!!!!! いや普段から資料館がポエミーだった。うん。でもPCやロールでポエミーな方がまだ恥ずかしくないあれ。

でもほんともう、まず伝えたいのは、感謝と愛。そしてロールや私書でめちゃくちゃ泣かされる。しんどい。尊い。

つまり語りたいことはいっぱいある。

明日しっかり時間取ってやる、ぞーーー!!!




あ、あああああああああああああああああああああああああああああああああああ(スヴェートさんの近況に再び号泣)



10/27
本日と明日のフィナーレに贈りたい。
歌詞


そしてシャドウ・ギルバートのイメソンはこれだ!!!
以前、紹介して貰ったものなのですが、改めて聞いてみるとシャドウ・ギルバートのシチュにぴったりすぎたので……。

色々語りたいことはありつつ時間がなかった。これイラスト間に合わねえ……!!!!(※今からアタリのお時間です)



10/22
ギルバート(自警団)「ああわかってる……それが正当防衛だってことも。オレも知らない魔物相手なら襲われたら身を守るしな……けど、やっぱりあいつを傷つけたことはどうしても……(悶々)」
ギルバート(冒険者)「お前らのことなんか知るか死ね。全力で死ね」

この差である。(制服着てないだけでマジで意識変わる系ヤンデレドラゴン)(それか自警団離れて一年以上なので余計にアレな思考へ傾いてる可能性、平和ボケの反対状態())
冒険者時でも勿論頭では理解しているけれども、自警団時よりも感情が先行して過激になる。どうあれシャドウアイズくんも元気になったので今はそこまで怒ってませんけれども! NPCさん相手でも容赦ない表情ェ……シャドウアイズくんだからこそこれだけ過敏になってる感じもありつつ。

シャドウアイズくんの力をどうにか出来たあとは、花水晶へ連れて行く選択肢も考えていたのですが、メタ的に、アイズくん本体がギルバート・ポインターのお見舞いに行ったらその度にシャドウアイズくんどっかいっちゃうよね!?って思い……じゃあ妖精の花園に連れて行こうかなと考えていたんですよね。アイギル共々、あそこの妖精さんたちとは顔見知りが多いので何かあってもきっと守ってくれるだろうと。
そこでバレットさん!!! もう本体でもシャドウでもお世話になりっぱなしで……ありがとうございます……
シャドウの方ではお洋服もお借りしました! 流石に決別の日にはお返しして、自分で買った服を着るつもりではありますが。ギルバートがチュニックを着る日が来ようとは……これはつい描いてみたくなる。ちょっとだぼっふわっとなってそう。


しかしギルバート本体、最後に出たのが10/5でした。びっくり。そんなに間が空いた気がしない。ポインターで出まくってたからか……!?
しかしそれもあっという間。もう決別の日まであと5日ですね。ポインターでやりたいことありつつ、シャドウアイズくんもポインターに会いがってたのでポインターでも会いたい! しかもシャドウアイズくん17~18くらいという、ギルバート・ポインターが15~16くらいなので、すごく年代近い。少年アイギル??? 尊すぎか……????
けれど本当に日数がない。どこまで出られるか……。

-

バイト出た日数を数えては推定給料額を計算してニヤつく日々。まちどおしい。買いたいものいっぱいあるけど、買いすぎても生活できなくなるので、よ~くかんがえよ~あと貯金しないと~



10/19
思えば、ギルバートのポインター時代を作った張本人がランドールとかいう自分でも信じられない事実。いや作ったの私ですけども!
ロール内で地雷踏まれたときに出てくる「嘲笑う少年たち」の記憶の8割くらいランドールです、ハイ。トラウマの根源で、人間不信の原因で、今に続くヤンデレ化の起点で。……恐ろしいな()
あとやっぱり黒髪長髪男子や最近黒髪緑眼が好きだなってことに気付くので、ギルバート本体も黒髪に戻ってほし (飛んでくる氷槍)


イベント期間中だけではありますが、「ギルバート・ポインター」っていう、本体PCと同じようで少し違うキャラクターがしっかりと私の中でも出来上がってて、しっかり本体と独立して考えて行動していて、それが新鮮で斬新で、とっても楽しいことに。
そんなポインターも少しずつ変化。ファリンちゃんのおかげで方針が固まってきたような。
残り一週間、そろそろラストスパート。駆け抜けていきたいですね!



-

ところで最遊記原作を読める機会が出来たのですが。
好 き し か な い 。
ページ開く度にワックワックしてどのシーン見ても楽しいし、八戒さんの過去アレなんですか。辛いけどゾクゾク来てしんどい。私の作るキャラの過去見るとわかりますけど萩田こういう過去好き。しんどい。清一色コノヤロチクショ~!と思いながらもゾクゾクハァハァしちゃうからダメだ。いけない。いけない…………!!!!! いけません…………!!!!!(ありがとうございます!!!!)
そっして男同士のわちゃわちゃぶりと、悪態吐きあいながらも軽口叩き合いながらも背中預け合うような深い信頼と絆と、適度にギャグもありつつ、確かな熱さと、そして闇も孕んで、なんかもーーーーー好きしか詰まってねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっつーか私もこういうロールばっか好んでるーーーーーーーーつまりそういうことーーーーーーー
どこまでも暗いハードでボイルドな作品も大大好きなのですが、あまりに絶望しかないと辛くなってしまって、好きなのに何度も見返せなくなっちゃったりするのですが(ポケ戦とかFate/ZeroとかDTBの一部の回とか)
最遊記はちょうどいいバランス。読みやすくて楽しい。原作全部買い込んでアニメ全部見るしかねぇ。とりあえずRELOAD BLASTのDVDだけでも買い込みたいなと思ったんですけど、まだ全巻発売されてない上にたっっか!!??!?!(白目吐血)

っていうか、もう、なんや……なんでや……どうして今まで知らなかったの……どうしてこんな好きしかない作品を知らなかったの……求めるもの見たいものが全部ここにあるんだが…………マジでほん……………………(幸)(幸)(幸)(幸)(幸)


とにもかくにも、

熱さと闇はやはり共存すべきである(自論)
これからもそんなロールを回していくぞい!!!!!!!!!!!!!!!



10/18
シリアスシチュだとBGMは大抵、めちゃめちゃ音楽が好きなまどマギとか、何かのピアノアレンジとかそのへんになるのですが。
今回はFateの「孤独な巡礼」でした。ロールのレス待ち中にyoutube漁って見つけてリピート止まらない。
なお前の、酒場でシャドウについて話し合うアイギルのときはDTBの「クロ」でしたという完全余談。

アイギルが喧嘩するシチュって本当になかなかないので、そういう意味でも美味しかった。ギルバートはシャドウの方だけど。基本的にアイズくんに怒鳴られると100%PLがときめいてしんでいる(ドマゾ)
でもギルバートは、基本的に精神弱ってるときに怒鳴られると逆ギレして泣くタイプとかいう非常に面倒なアレ。言葉次第ではちゃんと響いて考えますが、やはり言葉次第では逆ギレる面倒くささ。

そしてアイギルのシリアスなシチュって気付くと静かにPLが涙ポロすること多いからびっくりする。気付くと画面見えないのナンデ。
元々どんなに泣けるシチュでももどかしいくらい涙腺硬いマン(最近少しずつ脆くなりだしてる気もしつつ)なのですが、ロールフもよく目頭熱くなって滲むけど、アイギルは更に泣いてること多いから本当にびっくりだよ……!!
でも泣ける度合いや辛い度合いはどちらもそれぞれいっぱいある。涙が出るかどうかは別に重要じゃないですよね。心はしょっちゅう泣いてるから……!!!!


ということで、まさかの保護ルート。花水晶は盲点だった……!!!! 街と近郊の境ならギリギリ、タグ違反になるかならぬかなという感じで、あとでルーム設定見たら近郊扱いになってて全萩泣きしました。
バレットさんもばっちり受け入れてくださったみたいで更に泣き。ありがとうございます……ギルバートはシャドウの方とはいえまたアイギル大怪我してすまない!!と、バレットさんの近況を見て思うのでした。

そして本体の方、アイズくんの骨折治った!と安心した直後にこれなので両親じゃなくても卒倒しかける。でもその御陰でシャドウの方も何とかなったなら、まァよしって感じで。
アンド、本当に実家の両親がメンタル死にそうだから、必死にギルバート本体が誤魔化したり宥めたりしたんだろうな、うん!!!! いい加減慣れようぜ一般人両親……(※自分のNPCです)


ダンジョンも気になるのですが、一番行きそうなギルバート・ポインターがこんな怪我(追加でちょっと殴られたら塵になる程度の怪我)&入院で絶対安静、そして居場所的に調査の情報は知れないため参加するには裏通りにいるときに偶然調査隊を目撃してついていく、というやり方しかないのですがそれも出来ないので。
シャドウでダンジョン参加できるの、もう他にいないからなぁ……!(ミランドール→ちょっと殴られたら塵になる アラン→団体行動ムリ)
行くならギルバート本体かなと! 普通に大人数溺れそうな恐怖感もありながら()

アイズくんに色々教わった御陰で決別の日に行かない選択肢も出てきたポインター。行くかどうかはPLレベルで決めかねてますが、ひとまずは一段落。
あとはギルバート本体でシャドウアイズくんとどう折り合いつけるか、ですね!!! 魔法ないけど頑張る!!!!(魔法ないけど頑張る!!!!)



10/16
【ファリンちゃんの通達に対する各々の反応】
ギルバート・ポインター:本人にとっては更なる追い打ちと混乱で心身ともにガチ瀕死
ミランドール:よくわかんないけどアデリーちゃんに会いたいから28日行くね!
シャドウ・アラン:ルフレちゃんとご飯のこと以外考えたら(妹や仲間死んでることとか思い出して)発狂するからほぼガン無視状態



10/14
さっききづいた。

裏通りの診療所に入院設備ねぇ!!

でも流石に目覚めるまでは置いてもらえないかな……ほら、ここまでの重傷なら相当金取れそうだし……(僅かしか払えず踏み倒す可能性大ながら)
じゃないとマジで塵になってしまう……! 塵になるのは、まだ、はやい……!  そんなご都合主義!!!!!

明らかに輸血必要そうですけど、黒い血だし、どうなんだろう……! たぶん輸血できなくてもブラッドバーン的な本能でしぶとく生き残るんでしょうけども(べんりなしゅぞくせってい)

-

シャドウ・アラン、微妙に口調変わってるのにお気づきでしょうか。
「君」とは言わず、親しい人に対しても「お前」で、語尾は「~だよな」「~だろ」になるように(PLが)意識してます。
今の柔らかめ(?)の口調は、表通りで暮らす際に(きっと仕事先とかで指摘されて)矯正されたもので、幼少期はちょっと荒っぽい口調でした。
でもルフレちゃんの前だと大人しかったので、あまり変わらなかったような!!

ギルバートのポインター時代(裏通り不良時代)は「死にたがりの生きたがり」というのをコンセプトのひとつに突っ込んでたので、そういうフレーズも(未だ書けてない)過去小説でしか出せないかなぁと思ってたんですが、ロールで出せて満足。
悪になりきれなければ善にもなりきれない。悪魔じゃないと叫びながら悪魔と呼ばれることを嫌いながら見た目も行動もどんどん悪魔らしくなっていく。本当は寂しがりのくせにひとりぼっちでいようとする。さらに今回のシャドウにおいては悪魔にも人にもなれぬ人外のナニカ。
まさしくロールで半端者と言われたからこそでもありますけれど、表現できて満足!!

-

ログ整理してて気付く最近の萩田のロール

9/13 リュディガーでエルザスさんと再会
9/14 ローレンスでバイト→お見舞い同行
9/15 ランドール、ベガくんと再会
9/16 リュディガーで事件の話
9/17 リュディガーで事件調査
9/18 ランドール誕生日
9/20 ランドール、ナツメちゃんたちと再会
9/22 ローレンスソロ
9/23 アイギル二度目の一時帰還からの黒い雨
9/24 シャドウ・アラン始動
9/26 ギルバートでシャドウ・アイズくんと初遭遇
9/27 ギルバート・ポインター始動
9/28 ローレンスで着火魔女ちゃん&ハールさんとキャンプファイヤー↑↑↑
9/28-2 ギルバートでシャドウ・アイズくんにめっちゃ餌付け()
9/29 ギルバートで酒場ノート
9/29-2 ギルバート・ポインターでケオくんと情報交換
9/29-3 ランドールでCCバトル!
10/2 ギルバートでフェニアスさんに友情テロ&アイズくんに愛情テロ(???)
10/2-2 ギルバート・ポインターソロ
10/3 ギルバートでジャイアントレミ五郎ちゃん目撃ソロ
10/3-2 ギルバートで詰め所
10/5 アイギルで今後のシャドウの方針について話し合い
10/6 ギルバート・ポインターでリリアちゃんに依頼
10/7 シャドウ・アランでトア・ミラーくんからの逃走劇
10/8 シャドウ・アランとルフレちゃんの別れ
10/9 ギルバート・ポインターでユベルティさんたちと
10/10 ロールフ結婚
10/11 ミランドール始動(ようやく)
10/12 ギルバート・ポインターでVS悪魔シャリアちゃん(+野良犬ちゃん)

ぅゎぁ
もちろん、すごく楽しいからこそここまで動いているわけですけども、ギルバート・ポインターが死んでる(死んでない)間にちょっとしっかり休もうと思います。ポインター死んでるならミランドールするかとか考えてない! 考えてないよ!!



10/13
「ヴァイスちゃんたちのところ入ろうかな~う~んでもいきなり問題のシャドウぶっこむのもか……? ちょっとソロりつつ様子見よう!(寂れた広場in)」

「悪魔シャリアちゃん!!??!!?」
「野良犬ちゃん!?!?!?!」

「うわ~~~~!!!地雷原が破裂してくた~~~のし~~~~~~!!!」

もう会う人会う人にギルバート・ポインターの地雷踏み抜きまくられて愉悦(
そもそも地雷多すぎドラゴンだった。しかしまさかあんなガチ展開になるとは思わず! 楽しすぎた……。
そして憎悪ぱうわーで逃げずに突っ込んでくのでマジで死にかける!! 本体アイズくんともろくにお話できてないのに死んだらまずい!!?(自業自得)ってことでめちゃくちゃ無理矢理逃げましたすまない…… でも色々楽しすぎた!!!!! ありがとうございます!!! 悪魔シャリアちゃん倒しちゃった……!!!!

オレは悪魔じゃなくて竜だ!!って叫んで、おっ少しは克服か?と思いきや、もちろん血の色は変わらないので人外感満載。そこがシャドウロールと、当時の(悪魔トラウマあった頃の)本体ロールの違いよね!!
そしてまた凹むギルバート・ポインター。凹むことしかしてないけど、ポインター時代は大体凹むことしかしてないのでだいたいあってる


-

シャドウ組楽しすぎてやばい。しかし流石に出過ぎである()
ミランドールは、もちろん、ミラー・ランドール→ミランドールです。完璧ギャグ~日常キャラです。
ニキータさん面白すぎんよぉ!!!!!だったり、グレモアさんにめちゃ写真撮られたのであとで本体が死ぬフラグにめちゃくちゃ笑ったり……ニキータさんにそんな初対面で泊めてもらえるとも思わず、優しさにPLも泣いた。本体と違ってくっそやかましそうですけど、本体と違って働き者で素直だから……宜しくお願いします……!!! 全然出られずに最終日迎えちゃう可能性も高いですががが……
しかし自分でやっててミランドールシュールすぎて笑う。クールキャラ()がテンション上がるとこんなにも大草原。緑が広い。
ただテンション高いだけのつもりだったんですけど、動かすと子供っぽさも全開。元々根っこは幼子なので、根にあったものが反転して表に全開かつ(もう既にだいぶ軟化はしてるけれど)クソガキが反転して素直ガキになった感じかなって……

うーむむ、ミランドールもアランも特に自分何者とか考えずに目の前のことめいっぱい生きてるだけなので、本当に探る予定がない……。ギルバート・ポインターも、最初に自警団のみんなにお会いできたのが大きかったんだろうなぁ!
アランはルフレちゃんとの絡みで大変満足しました!!!!!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖
気付いたらローレンスも既婚者に……! アイギルはシルバーだし、せっかくなのでロールフはゴールドの指輪にしようかなということで! そしてやっぱりローレンスも婿入り←
でもローレンス・ブランシュってかっこいい響きになったなぁとほくほく。本人赤いのに、苗字は白いっていう、このロールフ具合にPLが喜んで卒倒する!!!



10/12
この都会暮らしでも金木犀の香りを感じられてほっこりしてます。どこから来たのかと思えば、近場の小さな公園で咲いていた様子。ほっこり。もうしばらくこの香りを楽しんでいたい……。

度々夢って不思議かつ謎なものですが。
毎日出過ぎ(ファンファーレイベ始まってからログ整理おっついてない←)なせいか、ついにシャドウ絡みの夢を見たけど、リアルも混じってれば視点は私自身だったし、他版権も色々混ざってたという夢安定のカオス具合で。何の騒ぎがよくわからぬまま、どこかの学校の校舎とひっろいショッピングモール(何かの博物館もあるのか大量の和室空間もあった)が繋がったような場所で大混乱してて、何故か私の意識を〆て落として捕まえようとしてきた祖父(?)に追いかけられてたんですけど、あの祖父はミラーのシャドウだったのかな()
というか、むしろシャドウとか出てきてるのにぺちっ子が全然いなかったような()
何故かディアナちゃん探してた気がするのはおぼえてるんですが……(※ディアナちゃんのシャドウはおりません)
あと出てきたのは最遊記の悟浄さんとか、DTBの海月荘の管理人おばちゃん(何故!?)とか、ヒックとトゥースちゃんもいて、ヒックとトゥースちゃんが周りの人間を守るために物凄く辛いことになってて号泣しながらも(今思い出してもスゲー普通に辛いヒクドラファン)、トゥースちゃんのシャドウ(!?)と私が仲良くなったので引き取ってあげて「どこか一緒に遠くへ逃げよっか」と夜空を眺めたりとか……。やっぱり夢の中でもトゥースちゃんぎゃんかわだったりとか。

急にヒクドラ見たくなっちゃう奴~~~~!!! Netflixの期限が終わっちゃったから、手持ちのDVDでまた見るかな……

というか、結構鮮明に覚えてるな今回!? 目覚めると大体忘れてしまうんですけどね!?
シャドウ・トゥースちゃんは可愛かったけど、概ね悪夢でしたので、もしかしたらシャドウ・萩田(モンスタータイプ)が出回ってる可能性があります。多分、好きな子にホイホイついていったり、ビビリですぐに逃げ出したりしてて……あれ、いつもとかわんねーな?



10/10
ローレンスは10代後半~20歳前後の頃、初めて表通りに出て、初めて表通りのお店に入って、初めて表通りのご飯を食べたとき、あまりに美味しくて温かくて柔らかくて、それに感動するあまりボロ泣きしながら夢中で貪るものだから、店員や周りにぎょっとされるという過去設定がありまして。設定というか想定というか。
それを数年ほど先取りするような形に。どうしても毎日ごはんがしょっぱくなっちゃってるけど、幸せの味だろうなぁと。

ブラックタグでポインターなのに二人とも悪役を下りる!!
萩田に悪役は出来ないってはっきりわかんだね。キャラの性質もありつつ、アランに至ってはルフレちゃんの御陰という。優しい人たちのおかげで生きています。
ロールフのロールは本当によく涙腺にダイレクトアタックしてくるからしんどい……もうあと何回泣かせられるかわからない……(ノД`)・゜・。
ローレンスはもう普段ギャグキャラだから、ほんと、ヤツにはもったいなさすぎるって何度も思う定期。ルフレちゃんとってもええ子や……!!!  ありがとうありがとう……(ノД`)・゜・。
元より今日はお誕生日祝いの約束をしていたので、本当にロールフ続き! ルフレちゃんから真相を聞くことになるのでしょうか。ローレンスはついにルフレちゃんに過去の所業を語れるのか……!? 待て数時間後!

そしてギルバート・ポインターの方もちょくちょく。入ろうかどうしようか悩んで悩んでたらエルザスさんが退室されてしまったので無念……!! しかしユベルティさんとめちゃくちゃお話できて充実。お会いしに行ったのはシャドウの方でしたけど、ユベルティさんとは本当に久々だ……!
そしてちょっと怒られると拗ねるのも初期ギルバートあたりの性格の特徴……。今だったらもっとしっかり受け止めるし、或いはしっかり考えた上で反論するかどうか。18歳から23歳か……そうだよな、あんにゃろーも大人になったんだよなァ……(
段々とギルバートとギルバート・ポインターがごっちゃになってきそうでちょっと怖い最近!! 記憶とか情報が混ざらないようにだけは気を付けないと……。

今はアランもギルバート・ポインターも大人しいですけど、根底にある特定のことに対する異常な執着とか思い込み激しい部分や卑屈なとことかはそのままなので。ちょっとしたことで爆発しかねないのがやはりブラックタグでポインターなところ。
まだまだイベントは続いていく! どうなるかなー!

-

さらにリュディガーwwwwwww結局最近全然出られてないのに、同時に二か所で話題に出されてて嬉しいと共に笑いましたwwwwwwww お菓子になってたり、何故かピンク枠だったり……
まぁウサギですからある意味ピンクも間違ってないのかもしれない()



10/8
_人人人人人人人人人人人人人人_
> スーパー見殺し放火ダッシュ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

黒竜「逮捕します」
月桂「そんなことより早くあのアランとか言う奴を見つけ出してぶっ殺さないといけないんだけど」
黒竜「お前の少年時代じゃねェか!!!!!!!!!!!」
月桂「あんなの知らない俺じゃないもん!!!!!!!!!!!!!」

……という、シャドウがルフレちゃん連れて行き、本体がパニクるという、すごい自演くさい展開になっちゃいましたけど、スラム育ちのアランなのでマジで自警団行く頭とかない(どころか建物に火つけたのこいつのせいだしどう見ても死者増やしてるs)上に、ルフレちゃんを表通りに置いて一人帰る発想もないので、こんなことに……!!!

ギルバート・ポインターも、シャドウ・アランも、戦闘力よりも殺意や憎悪が全盛期的な意味でのポインターなので、いざ戦うと結構弱っちい。特にアラン。ローレンス本体もあんまりスペックないから、更にアランは弱い。
アランでもトア・ミラーくんにお会いすることになるとは!! トア・ミラーくん本当に怖すぎてゾクゾクしちゃう……!/// また会えるかなドキドキ……!


-

S__7749949.jpg

DTB、第一期を全話見ました。うあ~~~~~~これもう一周してぇ~~~~~!!!!
とりあえず、やはり、ダークでディープでハードボイルドなのがとにかく大好きなのでした。
とりあえず、ヘイさんやっぱ好きすぎる。しんどい。終盤に行くにつれて明かされていく彼の設定とか、深まってく登場人物との関わりとかが本当にしんどすぎた。そしてやはり顔も声もビジュアル最高だよね……黒髪に長い前髪の隙間から覗く三白眼とか完全に殺しにかかってる。実際に全話見る間に何万回もトキメキの電流流されて殺されてるんですけどね()
そうです、前髪の間からギラつく目っていうシチュが好きすぎて、前髪長い設定じゃないはずのギルバートでも度々やらかす()んですよね!!!!!!!!!!!!!! もう今はちょいちょい前髪長くてもいいんじゃないかなってあいつも!!!!!! それくらい好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あとあの仮面も本当に好き。すぐに影響受けるマンなので仮面キャラやりたくなるけど、Nさんと被ってしまう……!!
日常とのギャップもほんとうにすこ。李くん可愛い尊すぎる。そして裏のお仕事になるとヘイさんっていうカッコイイ尊すぎる。
インちゃんもとにかくかわいくてかわいいし、マオたんほんとにマジマオたんありがとう猫なのに渋おっさん声で本当にありがとう(拝)だし、ホァンさんもうほんとおじさんってだけで大好きだし過去が辛すぎないかとかあの志保子さんとの回があああああああああああっていう、もうあの四人(三人+一匹)好きすぎやしないかって……青年と少女とおっさんと猫って絶妙にバランスよすぎる…………で、でも、ホァンさん……マオたん……ウ、ウエエエエエエン(号泣)
とりあえず一番つらかったのは3~4話。本当にあれはあんまりすぎる……モラトリアムの仕組みが外道すぎる……パパも娘もつらすぎる……二周目してもあの回だけはちょっと見られる自信ないくらいトラウマもの……

というか、DTBの監督さんってウルフズレインも手掛けてらしたのか……ウッソ……ウルフズレイン、狼に釣られて昔々にちょこっとだけ見たことあるんですけど記憶が薄い……ちゃんと見たい…………



10/6
ギルバートが勝手に普通に動いていくものだから、なんかもう第三者アイギルオタク()のような気持ちでロール眺めること多々。
う~~~~~~~ん、バイト疲れぶっ飛ぶくらい楽しかった……アイズくんに「殺す」言われちゃった……//////
それこそシャドウアイズくんのために闇雲ヤンデレモード(登録初期のギルバートもあんなんだったんで、ある意味このあたりもポインター時代に該当できるような…)になりかけていたところだったんですけど、アイズくん本人と話してよかった。一人で悩むとすぐにグログロする法則。なので誰かと話し合えるとそれだけでもやっぱり変わる。
以前よりはいい方向へ軌道修正されたのではないかなと思います。

そして寝て目覚めて現在クッソネミなんですが……!!! スーパー眠い!!!! あと寒い!!!!!


Q.魔法も何もないのに、策はあるんですか?
黒竜「え? ねェけど(けろっ)」
狼狐「何、とうとうお前死ぬの?」
黒竜「死なねェつってんだろ!!!!!! 魔法はなくても愛はあるんだよ!! 奇跡も、愛-魔法-も、あるんだよ!!!」
月桂「頑張れ獣人♥」
黒竜「テメェだって大した魔法使えねェくせに……吹っ飛ばすぞ……」


ギルバート忙しすぎて他のキャラ出す暇ねぇ……アランとかいつ出そう……日常シチュでミランドール()出してふざけたかったけど、普通に暇があるか怪しい……!

-

あと完璧に余談ですけど、やっぱり、DTB(ダーカーザンブラック)風ギルバートがすごい妄想しやすい。表情の想像しやすさが尋常じゃない。
完璧すぎる三白眼……あとはこれを絵にアウトプットさえできれば……できれば……!!



10/5
エルフ集団誘拐、ルフレちゃんもエルフ混じりだし行くかな?とPL様と話し合い、やはり攫われるときつそうな妊婦さん+まずPL様の日程が合わなかったので結局ロールフは参加しなかったのですが。
もしルフレちゃんが攫われてたら裏通りへ殴り込みに行ったローレンスが問答無用の無言無表情で売人を殺しまくろうとする連携プレー皆無殺戮マシーン(殺戮できるとは言ってない)と化してた可能性もあるので、どっちがポインターだよ!!状態になってたかもしれないな……。
ギルバートもローレンスも恋人大好きすぎてどっちがポインターかわからなくなってきたりする。萩田家はヤンデレハウスェ。お前らいい加減にしろ!!!(※自分のキャラです)

しっかしそう思うとローレンス本当に団体行動できねぇ……シリアスだと特に単独行動・独断専行しようとしやがる……PLが申し訳なくなって胃痛でつらい……(例:アンダーランド最終イベ)
ランドール(一匹狼度はだいぶマシになったけど口数少なかったり感情薄かったり友達少なかったり)やローレンス(地雷踏まれると周りガン無視)みたいなタイプはなかなかむつかしい。
ギルバートやリュディガーみたいなタイプの方が色々拾ってリアクションしやすいし、一番大人数イベに参加しやすいなと。あと元より知り合いや友達も多い(


またリアル話ですが、昨夕はバイト初出勤でした。別に嫌な目に遭ったわけでもなんでもないですけど、むしろよくしていただきましたけど、久々にまともにお仕事したので()予想以上にメンタルがごりごり削れて、体疲れてても反動でめちゃくちゃチャット遊びたくなる。
「帰ったら朝までチャット遊んでやるーーーー!!」って仕事中は意気込んでたのに気付けば寝てました昨夜。
今日もバイト!!! 聞きながら仕事の手順メモったやつが怪文章で読めなさすぎだけど、疲れは昼風呂で無理矢理抜き取ったけど、夜のアイギルを糧にがんばるぞい!!!!!!!!(ロールはどシリアスの気配)



10/4
トピアイベントのとき然り、自警団という立場がないときは本当にアイズくん至上主義になってしまうギルバート。厄介ではありつつも、それでも本人としては絶対に譲れない部分。
本体もシャドウもシリアスになるとすーぐに悩むわ転げ回るわですけど、やはりそれがこいつの持ち味なのかなぁとも思う。
ランドールもローレンスもリュディガーも勿論悩むし考えもするけれど、一際葛藤が大きいのはどうしてもギルバートになってしまうみたいです。

とりあえず、ギルバート・ポインター時のBGMは「覚醒ヒロイズム」リピートしそう……(ハマってるアニメのOPをイメソンにしがちのいつもの)
「己の体とその全てを存在否定はさせない」っていう、なんか、そういう……そういう……!!!! え、ポインターの奴今存在理由すら見つけられずに凹んでるどん底? そうですね!!!!!!
なんかもうあのアニメの三白眼見る度に呼吸止まってるんですけど本当にもう!!!!! もう後期まで見始めてるのに未だにドッキドキゾックゾクする目付きばっかり……!!!!!!! 特にあの16話のヘイさんあーーーーーーーーーーーー(ありがとうございます!!!!!!!)

すごく脱線しましたが、やってる側としても葛藤ロールは楽しいものです。むしろ、戦闘も下手でイベントも出来ずイケメンでもなければ面白いギャグも飛ばせない私にはこれしかないとも言える。
悩み迷い苦しみながらも前に進んでく、闇ある青年たちがやりたいスタンスはこれからも変わらないぜ!!!! それはシャドウであっても!!!!

偽りで作られた存在だからこその悩みとか苦しみとか描いていけたらいいなぁ。そこらへん、ちょみっとapoに影響受けてそうなところはありつつ! apoもホムンクルスくんのお話だからね……!! (なお例の回が怖くて最近見られてない模様)



10/1
初っ端からリアル話かよ!!!ってあれですが。
一人暮らしを始め、バイトを探し続けて約半年……書いた履歴書の枚数は計り知れず、落ちた面接の数推定10件以上(もはや数えてねえ)……
高校で初バイトしたときもそうでしたが、なんか求人雑誌や求人サイトで応募したやつやチェーン店はことごとく落ちてるんですけど、意外と地域の小さな求人チラシ(新聞に挟まってるやつ)や、お店に貼り紙してるだけのようなところがアタリだったりする。
採用連絡頂いたときも声が上ずって「ありがとうございます!!!↑↑↑」だったし、電話切った直後にずびずび泣いてしまった奴~~

お仕事は夕方~夜の早い時間までなので、学校にもぺちにもすごく優しい時間帯。
それでも慣れるまでは普通に夜へばってそうですけど、頑張るぞ~~~~!! ファンファーレも頑張るぞ~~~~!!

-

そしてね!!!! 29日はとりあえず一日中ロールしてたんじゃねくらいロールしすぎてた。
ギルバート→ギルバート・ポインター→ランドール、という、2キャラのようで実質3キャラ分を一日回したという。
昼間はあんなに後入り頂けるとは思わなくてすごく嬉しかったですし、そのあと裏通りにイベント関連回してるっぽいケオくんいたので突撃しケオくん本当に魔剣士かわいいすぎたし、というかギルバートのギャグノリが本体もポインターも一緒という事態に草しかないし、CCバトルはめちゃくちゃ面白かった!!!!!
全裸で逮捕されそうな状況をティーポットひとつで潜り抜けろってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww無理wwwwwwwwwwwwwwwwwwwってなりながらもう「魔法的なティーポットの中に隠れる」くらいしか捻りだせなくて、これもうPLが恥ずかしすぎて絶対青(なし)だよって思ったらALL赤(あり)で超ビビったやつ。
でもやはりCCは……ファンタジーの方が如何様にでもシチュ作れる(ティーポットもどんなティーポットか明記がないから、無理矢理ながらも魔法的なものにするも思いのまま……!)から、ぺちCCはやりやすい。ファンタジーが通用しない現代編CCはもう捻りだせなくて死にます()
他の皆様も予想外な回答が多くて非常に笑わせていただきました!! ガーじゃなくてすまなかったティートくん……

そもランドールでCCバトル参戦した理由は、「ランドールの一般人感覚でどう危機を切り抜けるか」というものだったんですが、結局シチュがギャグだったので別にあまり関係なかったと言う←
でもクールキャラ(笑)が、ハイパーギャグシチュに対応せねばならないという状況になったのでそれもそれで非常におもしろかったです!!!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://matchadango82.blog.fc2.com/tb.php/535-433f3ab5

Comment

オメデトウゴザイマス 

バイト合格おめでとうございます、おはぎさんのひたむき努力家な魅力を見抜ける面接官は必ずいると信じてましたじょ

おめでとうございます!! リンファPL

よかった!良かったね!!。゚(゚´Д`゚)゚。
苦労が実ったみたいでなにより!!!

CCは本当にランドール君の活躍であれから何日経っても笑えます!(笑)

凄く楽しかったです!ありがとう!!
  • URL
  • 2017/10/02 06:57
  • Edit

>お二方 萩田

うわーん!! お祝いありがとうございますーー!!!(ノД`)・゜・。

>迷様
今回受かったところは今までと違って(!!)面接官の方も優しい人で……色々と話聞いてくれて内心ビェェン( ;∀;)でした……( ;∀;) 縁あって面接前に一度ほんのすこしだけ会えたりもしたので、そのおかげもあって人見知りでも笑顔で話せたよねっていう()
仕事慣れるようにがんばるぞーーーー!!!


>リンファPL様
何度も心折れつつ、それでもしがみついた甲斐がありました……今のところ人生で一番諦めずしがみついてた時期だなって……(
それでも久々のバイト、新しい場所、どうしても不安はありますけれど、趣味充実のためにも頑張ろうと思います!! 給料で何買おうかな何食べようかな!!(気が早い)
わーい! CC、笑っていただけてよかった……!!! もうあれ無理矢理すぎてダメかと思いました……!!!
こちらこそ楽しかったです~!! イベント主催お疲れ様でした! ファンアーレイベの方もあって大変でしょうが、どうか無理なさらずお体に気を付けてください……!
  • URL
  • 2017/10/02 19:46
  • Edit

昇☆天 しゃりあのぴーえる

昨日は夜分遅くまでお相手頂きありがとうございました。

悪魔コンプレックスに本物の悪魔になった奴を放り込んだら…?という衝動に駆られまして突撃させました、案の定地雷を踏んだ…よりも存在そのものが地雷そのものというね。

こちらとしては悪役ロールもできて悪役らしい最期を飾れてよかったと思います(より無様に散るのが目標)

野良犬ちゃんもいい感じに煽る…良さ…。

悪魔を倒したギルバートのシャドウに注目ですよ!<●><●>
  • URL
  • 2017/10/13 21:55
  • Edit

>シャリアPL様 萩田

わーいらっしゃいませ!!! こちらこそ、先日はありがとうございましたーー!!!
本当にあそこまでガッツリな展開になると思わず、めちゃくちゃ楽しかったです……!

悪魔シャリアちゃんをお見かけしたときから、私もこのシャドウシャリアちゃんにシャドウギルバートの方でお会いしたらどうなるんだろう……いやめっちゃ地雷だから即座に斬りかかっちゃうんだろうなぁと思ってたら、案の定……! そしてお会い出来てよかったー!!
シャドウギルバートもブラックタグで悪役寄りのはずなのに、気付けば全然悪役してないというここにも半端者加減溢れる……!

いやぁもう煽られたらノるしかない単純シャドウ……! 野良犬ちゃんの御陰で取り戻せた意志もありつつ、最後に刺客となって襲われかけてびっくり!! 油断も隙もない(誉め言葉)

シャリアちゃんの最期の言葉にもドッキドキ……本物の悪魔さんにああ言われたけれど、今後ヤツはどうなってしまうのか! 是非ご覧あれ!!←
改めまして、お相手ありがとうございましたーー!!
  • URL
  • 2017/10/14 16:27
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

萩田

Author:萩田
黒竜とこいぬとエンジェル(笑)とうさぎです。
スマホからだとこれが見えなかったりするっぽいので「このブログについて」のページの追記にちょこちょこと移動しました←

アイコンは箱ドットなギルバート。

PCPL共々、宜しくお願いします!

カウンター


(2012/5/4~)

検索フォーム

つぶやきコーナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。