スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【港町で暮らす2018年3月】

つぶやきコーナー途切れっぱなしだったーーーーー!!
再開……していきたい!

3/28
有り難いことに、偶然にも約束三連チャンの三連休!
流石に連日遅くまで遊ばせていただいてるので、疲れで早めノックダウンかもしれぬと思ったらめちゃくちゃ楽しくてあっという間に最後まで居座ってしまった……。
本当にね、まさかランドールが誘われるなんて! お誘い&皆様お相手ありがとうございました!!

大人数でわちゃわちゃするロールは久しぶりでしたね! イベントしたり、シリアスしたり、イチャイチャしたり(!)が多かった最近なので、こういう日常シチュは……ええ、かなり久々なような!
とても充実してましたわーーい!! ディアナちゃんやアデーレちゃんは巡礼団からの縁もあって、ランドールもだいぶ軟化してます。ニキータくんに対するツンデレ()態度もご愛嬌(……?)
むしろ萩田家キャラは、遠慮なくどつけるお相手さんはある意味で信頼してる証でもあるような気がします!(もちろんどつかない相手でも信頼してる方たくさんいますけども!)

素直じゃないキャラやるのはとても楽しくて…………。すみません性癖です……。
なかなか口には出来ないけど、ランドールも楽しんでいましたとも! 周りに伝わってたくらいには!

とりあえずダイスwwwwwwwwwレインボーwwwwwwwwwww最近あいつが一番引き面白いな……。
噂されてたミツちゃんがとても可愛くてPLまでもふんにゃりしました。好みです……。
そしてよーーーーーやく!アルーシャちゃんの店を知るランドール!ずっと近況欄に「白林檎」書いてたんだよなぁ(ようやく!)(出現率問題)


飛空艇イベもランドールで(非戦闘員な上に林檎しか能がないですが……)絡んでいけないかなーと思っていたり、そして林檎大会も楽しみにしてます!!! 初対面マッチング、コミュ障気味なランドールだとどういう風になるかPL的には期待がありましたり……。
最近はランドールでもちょくちょく大人数にお邪魔して、色々面白いことにもなれて、それもまた楽しいです。
昔は(大人数といえば)巡礼団イベでもわりと大人しく会話してた方だったと思うのですが、ギャグれるようになったあたり柔らかくなったのか、それとも単純にPLが私だからなのか……←

是非また遊んでくださると嬉しいです!!
うちニキも行けたら行きたいなーっ!

*

一昨日もアウロラちゃんについに絡めて嬉しかったり、アイギルの(主にギルバートの)進退もあったり。
PC自身はもちろん現役ですギルバートも!
最近はギルバートの心情がPLも読めなかったりするので驚きです。あいつ絶対定年(あるのか?)まで自警団してると思ってた……。
「自警団以外に居場所はない」「行ける場所はない(だから自警団員として生き続けるしかない)」とずっとずっと思ってたあいつが、自由な旅を二年近く経て……アイズくんという居場所に気が付いた。むしろ結婚しておいて何で今まで気付かなかったのかってくらい。
それはいいことで、嬉しいことのはずなのに。もちろん気付く前だってずっとアイズくん至上主義で、彼なしにはどうにもならない生き物でしたが。
自警団以外の居場所、そして冒険者という生き方を知ってしまって、翼も得て。長年凝り固まってた思考が揺らいで……更なる自由を、我儘を、求める感情が生まれて、戸惑ったのだろうなと。それこそ長く築かれてた足場が崩れるような錯覚を覚えたのではないでしょうか。今まで、自警団として生きることがすべてだったから。
さて、どうなるか! ぺちのみんなに会えたらまた変わるかもしれませんし、わかりませぬがね! どうあれ、有事とあらば街を守ることには変わりはないと思います。好きなのは事実だから。
アイズくんが本当に優しすぎて……申し訳ない……好き……いつもありがとう……


話は変わりまして、赤紫の遊色石もあるとは……。ドラゴンブレス。検索してみたら素敵すぎる!! そして名前最高か(ドラゴン好き並のきもち)
エンジェライトもすごくいいなって。まさしくアウロラちゃんらしくルフレちゃんらしくシエロちゃんらしくローレンスも好きそうな石!! 知らないことがまだまだたくさんだ!!
知らないといえば、華中街のご飯ダイスもハクビシンは私も食べたことないので、味表記はグーグル検索でした……。拙い回答ですまなかった!
ロール表現を豊かにするためにも、知識はたくさん欲しいなぁって思いますね。まだまだだー!

*

最近、ちらほらログを拝見しては、ああ私もドラマやりたいなぁってうずうず。いえ、ドラマはギルバートのイベントでも、ロールフでも、たくさんやらせていただいてはいるのですがっ!
イベントの方はどうしてもギルバートは影薄かったですし。
熱い、そして暗い……というと語弊があるような。こう、必死で悲痛で、それでも転げ回ってもがいて……そんなドラマがやりたくなるなぁ!
相も変わらず、そんな激しい感情の揺らぎを描写するのが大好きです。どこかでまたそんな機会に恵まれることを期待しつつ、今は過去のそういうログを見返しては浸るのでした!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://matchadango82.blog.fc2.com/tb.php/544-743434af

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

萩田

Author:萩田
黒竜とこいぬとエンジェル(笑)とうさぎです。
スマホからだとこれが見えなかったりするっぽいので「このブログについて」のページの追記にちょこちょこと移動しました←

アイコンは箱ドットなギルバート。

PCPL共々、宜しくお願いします!

カウンター


(2012/5/4~)

検索フォーム

つぶやきコーナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。